参加方法

Java版スキンへの対応方法

  1. まずは他の人のスキンが見える様に設定プロフィール信頼できるスキンのみを許可するOFFにしてください。

    mc_be_settings_profile_trust_skin_off.png

  2. インポートするスキンを準備します
    https://ja.namemc.com/からピックアップしたり、https://minecraft.novaskin.me/ で加工してください。

    MCBE_Win10_get_skin_from_web1.png

  3. インポートするスキンをダウンロードしておきましょう。

    MCBE_Win10_get_skin_from_web2.png

  4. スキンファイルはNovaSkinからOpen>編集>Saveしてダウンロードする事もできます。

    MCBE_Win10_edit_skin_on_novaskin.png

  5. Windows10以外の場合はギャラリーに保存してURLを控えておいてください。

    MCBE_Win10_get_url_on_novaskin.png

  6. タイトル画面からプロフィールを選ぶ

    MCBE_Win10_title_profile.png

  7. 編集するスキンを選ぶ

    MCBE_Win10_pause_profile_edit.png

  8. ダウンロードしておいたスキンをインポートしてください。
    この項目が無ければ、サーバー上で強制的にURL指定する方法を使いますので、この項目はスキップして10に進んでください。

    MCBE_Win10_pause_profile_edit_import1.png

  9. インポートするスキンに応じてSlimかSteveを選んでください。

    MCBE_Win10_pause_profile_edit_import2.png

  10. これでクラシックスキンが適用されたので、実際のサーバーに反映されるか確認しに行きましょう。

    MCBE_Win10_title_play2.png

  11. サーバーに接続。

    MCBE_Win10_play_server_select_aipon.png

  12. 無事反映されている事を確認してください。

    MCBE_Win10_command_skin_updated_or_cleared.png

  13. もしも反映されていない場合は、以下のコマンドを試してください。

    MCBE_Win10_command_skin_update.png

    割り当てたスキンをクリアするコマンド(別のものが割り当たってしまっている場合)
    /skin clear
    指定のURLのスキンをこのサーバー用に割り当てるコマンド
    /skin url <url> [slim|steve]
    割り当て済みのスキンに強制更新するコマンド(割り当てたのに反映されていない場合)
    /skin update

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-10-08 (金) 14:47:31